スペインのブランドを扱う札幌のトウス

札幌のトウスは、地元でも有名な百貨店の中に売場があります。

最寄り駅からすぐ近い距離にあり、地下道でも直結してるため天候が悪い時期でも気軽に訪れることができるお店となっています。自分のためにジュエリーや服飾雑貨を買いたい時でも、プレゼントを選ぶために利用したい時でも素敵なアイテムを見つけられる可能性があるお店です。札幌のトウスではスペインで誕生し、今では世界中に店舗を持つスペインのジュエリーブランドの商品を販売しています。

可愛らしい印象のお座りした形の熊がシンボルとなっていて、アクセサリーやバッグ・スカーフなどにも熊のモチーフが使われていることが多いのが特徴です。動物柄・動物モチーフというと、子どもっぽいと思われるかも知れません。しかし札幌のトウスは大人可愛い雰囲気があり、遊び心がある大人のためのアイテムとなっているので、大人も身に付けることができます。

1920年にスペインで誕生した店をルーツに持つ札幌のトウスの代表的なアイテムは、ジュエリーやアクセサリーです。ネックレスや指輪・ピアスなどは、比較的手の届きやすい価格帯で日頃から気軽に身に付けることが出来ます。バッグもカジュアルに持つことが出来る物が多くあると言えるでしょう。定番の商品から個性的な新作の商品まで、様々な小物や雑貨を販売しています。札幌のトウスは2019年の8月にリニューアルオープンされるので、利用者にとってさらに魅力的なショップとなることが期待されます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *